20代なら使っておくべき転職エージェントおすすめランキング

20代は転職経験も少ないので転職サイトより転職エージェントを利用する方が良いでしょう。
転職サイトにはキャリアコンサルタントがいないため、転職サポートを受けることができません。
求人を探し、企業とコンタクトを取りスケジュール管理をし、年収交渉や待遇交渉など全て自分で行わなければなりません。

20代で、全ての交渉ができる人はほとんどいないと思いますので、そんな時こそ転職エージェントに在籍しているキャリアコンサルタントの出番です。
キャリアコンサルタントは転職に関する全てのことをサポートしてくれます。
転職に必要な履歴書や職務経歴書の添削や面接対策なども行ってくれますので転職できる確率が各段に上がるのです。

ですので、転職経験が少ない20代こそ転職エージェントを使いましょう。
そこで、20代が転職しやすく、20代向けの求人があり、20代向けのサポート体制があり、今後のキャリア相談などもできる転職エージェントはどこなのか、20代におすすめの優良転職エージェントをランキングにしてご紹介していきましょう。

20代向け転職エージェントおすすめランキング

1位:リクルートエージェント

リクルートエージェントは国内で第1位の業績と求人数を誇る転職エージェントですから、求人数は全く問題ありません。
非公開求人も合わせると15万件いじょうにもおよぶ求人の中には20代向けの求人もあります。

リクルートエージェントは国内実績第1位ということで取引している企業も大企業や優良企業が多くなっています。
さらに、年代別で20代の転職成功実績も業界第1位ということで20代の転職に強い転職エージェントと言えるでしょう。
求人も大企業や優良企業が多いため、20代で大企業や優良企業に転職したい人に向いている転職エージェントです。

ただ、リクルートエージェントのキャリアコンサルタントはレベルが高いため何かを判断しなければならに時に急かされたり、要求が多くなることもあります。
リクルートエージェントに登録すると3ヵ月以内に転職に成功する人が多いため、キャリアコンサルタントも多少強引なところもあります。
自分の意思を持って、きちんと思いを伝えられる人には心強い味方となるでしょう。

公式ページはコチラ

 

2位:DODA

DODAはリクルートエージェントに次ぐ国内で実績第2位の転職エージェントです。
求人数も豊富でリクルートエージェントに並ぶほど多く、非公開求人を合わせると10万件を超えています。
特に非公開求人が多く、DODAの独占求人が豊富で、大企業や優良企業との取引が中心となります。

求人数が多いため、20代向けの求人も多数保有しており、急成長中のベンチャー企業や中小企業でも優良な企業の求人を保有しています。
第二新卒にも強い転職エージェントで、キャリアコンサルタントの質も高く20代が転職する際に利用したい転職エージェントです。

リクルートエージェントのキャリアコンサルタントは転職を急ぐ傾向がありますが、DODAのキャリアコンサルタントは登録者のペースに合わせて転職活動をサポートしてくれるため、転職に慣れていない20代は利用しやすいのではないでしょうか。

公式ページはコチラ

 

3位:パソナキャリア

パソナキャリアの大きな特徴は何と言ってもキャリアコンサルタントの質が高いという点です。
求人数は大手と比べると少なく30,000件程度ですが、高いサポート力で実績は業界第4位となっています。

パソナキャリアを利用した人たちのアンケートを見てみると顧客満足度が96%もあり、とても高い数値となっています。
転職経験の少ない第二新卒や20代にも親切・丁寧に指導してくれますし、社会経験が未熟な若い世代を徹底的にサポートしてくれます。

また、20代だからと転職すると年収が下がるようなことはほとんどなく、年収アップ率67.1%という数値を見ればキャリアコンサルタントが優秀で年収交渉力も高いことがわかります。
20代の求人も多く、20代に強い転職エージェントですので登録しておきたい転職エージェントの一つです。

公式ページはコチラ

 

4位:ワークポート

ワークポートはサポートを重視している転職エージェントです。
パソナキャリアもキャリアコンサルタントの質が高いことで有名ですが、ワークポートのキャリアコンサルタントもサポート力が非常に高く、登録者との面談時間を長く取り、できるだけ登録者に寄り添って転職活動をしていきたいとサポートしてくれます。

ワークポートの拠点は、東京・大阪・福岡・名古屋(名古屋は最近できた拠点です)となっており、拠点が4か所にしかないのは、きめ細やかなサポートをするために拠点を少なくし、登録者とじっくり時間をかけて転職活動をしていくためです。

手厚いサポートを受けることができるため、20代のように転職経験が少なく、社会経験も未熟な世代は登録しておいて損はないでしょう。
求人数は少なめですが、質の良い求人が多く、IT業界やWEB業界の求人が特に多いので、これらの業界への転職を望んでいるなら登録しておいた方が良いでしょう。

公式ページはコチラ

 

5位:マイナビエージェント

マイナビエージェントは大手人材会社のマイナビが運営しており、20代~30代の若い世代を中心に転職支援をしている転職エージェントです。
第二新卒や即卒など転職活動に慣れていない世代のサポートをしているため、キャリアコンサルタントの質も良く、若い世代を転職させるノウハウや知識は豊富です。

若い世代の転職市場に詳しく、情報量も多いため20代が転職するには強い味方となるでしょう。
第二新卒や20代に強い転職エージェントのため求人も20代向けのものが多くなっています。

ただし、20代に強いということでハイキャリアやハイクラス求人の保有数は少なく、求人の質は良いのですが若い世代が転職しやすい業界や職種の求人が多く、取り扱っている求人は300~599万円の範囲が最多となっています。

公式ページはコチラ

 

6位:ハタラクティブ

ハタラクティブは第二新卒、即卒、フリーターなど20代全般の求人に特化した転職エージェントです。
社会経験がないフリーターでも登録することができ、未経験OKの求人も豊富で、常に1,000件以上の正社員求人を保有しています。

20代という若い世代を応援したいということでキャリアコンサルタントも若い年代の転職経験は豊富で、20代の転職で一番難しい書類審査の通過率はなんと91.4%という高い数値を得ています。

書類審査を通過しなければいくら良い人柄や隠れた能力を秘めていても面接をしてくれません。
20代は転職経験が未熟なため、ほとんどが書類審査で落とされてしまいます。
ですが、書類審査通過率91.4%という驚異的な数値を誇り、その後の内定率も80.3%ととても高いので、20代が転職するために必要な条件がそろっていると言っても良いでしょう。

ただし、対象エリアが東京・神奈川・千葉・埼玉の1都3県となっており、オフィスも東京の渋谷と立川にしかないため、オフィスに行けない人は電話でのカウンセリングとなります。

公式ページはコチラ

 

7位:Spring転職エージェント

spring転職エージェントは世界トップの業績を誇る外資系に特化した転職エージェントです。
国内ではリクルートエージェントが有名ですが、海外での実績で第1位を誇るspring転職エージェントは求人の質も良く、キャリアコンサルタントの質も高いと業界でも高い評価を得ています。

これだけ大きな転職エージェントですので、敷居が高いように感じられますが、spring転職エージェントは「登録者を断らない」ことを重視しています。
つまり、どんな人でも転職できるチャンスがあると考えているため、キャリアコンサルタントも親切で丁寧な対応をしてくれますし、転職経験がない初心者にも手厚いサポートをしてくれます。

フリーターで全く正社員の経験がない人や、即卒で社会経験がほとんどない人など自分のキャリアに自信がない人でも丁寧に対応してくれますし、それだけの求人も保有していますので、20代でキャリアに不安がある人は登録しておいて損はないでしょう。

公式ページはコチラ

 

8位:type転職エージェント

type転職エージェントは20代~30代の転職に特化した転職エージェントです。
20代に特化している転職エージェントですが、求人の質も良く大企業からベンチャー企業まで幅広い求人が揃っています。

求人の約8割が非公開求人ということでtype転職エージェントにしかない独占求人がほとんどです。
また、大企業や優良企業との取引が多く、求人の質が高いため年収アップも期待できます。

type転職エージェントのキャリアコンサルタントの質も良く、特に年収交渉力が高いと評判です。
type転職エージェントから転職に成功した人のうち、71%の人が年収アップに成功していますので、20代という若い世代でも十分年収アップは可能です。

ただし、対象エリアが東京・埼玉・千葉・神奈川に限られているため、このエリアでの求人が対象となります。

公式ページはコチラ

 

9位:JACリクルートメント

JACリクルートメントは外資系やグローバル企業の求人に特化した転職エージェントです。
ハイクラスやハイキャリアの求人を中心に扱っているため、20代でも自分のキャリアに自信がある人に向いています。

大企業や海外の企業との取引が多く、年収800万円を超えるハイクラス求人やハイキャリア求人が多くなっています。
質の高い求人を扱っているためキャリアコンサルタントの質の高く、今後のキャリア相談やキャリアの棚卸まで行ってくれますし、面談するだけで自分の考えがまとまると、キャリアコンサルタントは質が高いと評判です。

ただし、これだけ質の高い求人を扱っている転職エージェントですので、登録者にも高いキャリアやスキルが求められます。
市場価値が低い場合は大企業や優良企業の求人を紹介してもらえないこともありますから、目標年収が500万円以上で今までのキャリアに自信がある人は登録しておいて損はないでしょう。

公式ページはコチラ

 

10位:就職Shop

就職shopは大手人材会社のリクルートが運営しています。
正社員の経験がない、未経験から正社員への転職をサポートすることに特化した転職エージェントで、キャリアに自信がない人には最適な転職エージェントです。

通常、正社員の経験がない場合、書類選考で落とされてしまうことが多いのですが、就職shopでは書類選考がなく、いきなり面接から転職活動をできる求人が多いのです。
就職shopから転職に成功した人のうち、4人に3人は未経験から正社員になっていますので、これまで正社員で働いたことがない人やキャリアに自信がない人には心強い転職エージェントとなるでしょう。

もちろん、転職経験のない登録者が多いためサポートも手厚く、一から丁寧に指導してくれます。

公式ページはコチラ

 

まとめ

20代におすすめの優良転職エージェントをご紹介してきましたがいかがでしたか?20代に特化している、または20代に強い転職エージェントは多々ありますが、ここに挙げた10社はその中でも優良な転職エージェントです。

20代のサポート体制がきちんと取れている転職エージェントがほとんどですので、あとは自分に合う転職エージェントを探していきましょう。

SNSでもご購読できます。