転職するなら知っておくべき転職エージェントおすすめランキング

08.30

転職エージェントおすすめランキング

転職活動の強い味方となるのが転職エージェントです。
転職エージェントは数百社あり、どの転職エージェントを選べばわからない人もいるでしょう。

基本的に、転職エージェントを選ぶ時は、「求人の量・質」「キャリコンサルタントの質」「提案力」などで判断します。
ですが、転職エージェントにも様々あり、ある特定の業界に特化したエージェントや、特定の職種に特化したエージェント、ある年代に特化した転職エージェントなど専門知識の高い転職エージェントもあります。

ですので、人それぞれ必要とする転職エージェントが違うため一概にこの転職エージェントが良いとは言えませんが、総合的に見て質の高い本当におすすめの優良転職エージェントをランキングでご紹介していきましょう。

 

1位:DODA

DODAは業績・求人数は業界2位で言うことはありませんし、キャリアコンサルタントの質も高く、転職エージェント業界では第1位と言って良いでしょう。
DODAの求人は非公開求人が多いのですが、総求人数は10万件を超えています。
求人がこれだけありますので質の悪い求人があってもおかしくないのですが、DODAの求人は質が良く、これまで築いてきたDODAと取引先企業とのつながりが太いためDODAにしかない独占求人も数多く保有しています。

独占求人は質が高い求人が多く、大企業や優良企業などの求人がメインとなります。
他にも、優良な中小企業や急成長中のベンチャー企業など幅広い求人を保有し、職種も業種も多種多様えす。

また、キャリアコンサルタントの質がバラバラということもなく、親切で丁寧なサポートは業界でも高い評価を得ています。
初心者にも一から丁寧に教えてくれますし紹介してくれる求人数も多いため、天生エージェントを利用して転職活動をするなら登録しておきたい転職エージェントです。

公式ページはコチラ

 

2位:パソナキャリア

パソナキャリアは人材派遣会社「パソナ」が運営している転職エージェントです。
パソナは人材派遣会社で業績第2位の大手企業ですので、パソナキャリアが保有する求人の質も高く、取引会社は約16,000社あり、優良な求人を数多く保有しています。
パソナキャリアは大手転職エージェントに比べると求人数は少ないのですが、なぜ第2位にランクインしているかと言うと、キャリアコンサルタントの質の高さに理由があります。

パソナキャリアのキャリアコンサルタントはとにかく親切で丁寧、そして経験も知識も豊富で業界でも手厚いサポートを受けられると高い評価を得ています。
初心者の人でも丁寧に指導してくれますし、転職に慣れている人やハイキャリア・ハイクラスの登録者にも対応できる知識と経験を持っているため、転職に欠かせない情報も他社より多いと評判です。

公式ページはコチラ

 

3位:リクルートエージェント

リクルートエージェントは業績・求人数共に転職エージェント業界第1位の国内最大手転職エージェントです。
求人数は国内最多となる15万件以上を保有し、大企業から中小企業、ベンチャー企業まで幅広い求人を保有しています。

求人の質も良いので、「求人の質・量」ともに問題はなく、キャリアコンサルタントの「提案力」も問題ないでしょう。
ただし、リクルートエージェントでは登録してから3ヵ月以内に転職に成功させるという社風があるため、キャリアコンサルタントが少々強引なところもあります。

初めて転職エージェントを利用する人には厳しく感じる言葉もかけられるかもしれませんが、キャリアコンサルタントのレベルはとても高いと評判です。
キャリアコンサルタントのレベルが高くなければ業界第1位の業績を出すことはできません。
ですので、質が悪いというわけではないのですが、ゆっくり転職活動をしていきたいという人には向いていないということで国内最大手となるリクルートエージェントは第3位という位置になりました。

公式ページはコチラ

 

4位:type転職エージェント

type転職エージェントは東京・神奈川・千葉・埼玉の1都3県に特化した転職エージェントで、対象エリアはこの4都県が中心となります。
type転職エージェントを運営しているtypeの設立は古く、大手転職エージェントを運営しているリクルートやマイナビDODAとほぼ同じころに設立されているため盤石な基盤があります。

そのため、大手企業との取引もあり非公開求人も多く保有しています。
関東圏に求人は集中してしまいますが、求人の質も良いですし、特にIT業界やWEB業界に強く若い年代にも強い転職エージェントですので、これらの業界に転職したい人や第二新卒などの若い世代で首都圏での転職を望んでいる人は登録しておきたい転職エージェントです。

type転職エージェントのキャリアコンサルタントは、特にすごいということではありませんが、とにかく丁寧な対応を心がけています。
キャリアコンサルタントの質で言えばパソナキャリアがダントツですが、パソナキャリアほどの華やかさはないものの丁寧でしっかりとしたサポート力は転職活動をする上でとても心強い味方となるでしょう。

公式ページはコチラ

 

5位:マイナビエージェント

マイナビエージェントは大手人材会社のマイナビが運営している転職エージェントです。
マイナビが運営している転職サイトマイナビ転職は求人数も多くとても有名ですが、マイナビエージェントも大手ほどではありませんが安定した求人数があり、
転職エージェント業界でも業績は第5位になるなど優良な転職エージェントです。

マイナビエージェントは情報量が多く、求人数や求人の質も安定しているため様々な年代に対応できる転職エージェントです。
特に20代~30代の転職に強く、第二新卒や即卒、フリーター向けの求人も保有するなど大企業からベンチャー企業まで幅広い求人を保有しています。

若い世代向けということで求人の質は大手より劣りますが、ホワイト企業ばかりで優良な求人が多いく、キャリアコンサルタントも初心者の対応に慣れていますし転職初心者に対する知識も経験も豊富ですので、転職経験の少ない若い世代には最適な転職エージェントでしょう。

公式ページはコチラ

 

6位:Spring転職エージェント

spring転職エージェントではわからなくても「旧アデコ」と言えばわかる方もいるのではないでしょうか。
spring転職エージェントは本社がスイスにあり人材業界で世界第1位の実績を誇る世界的に見ても最大手の転職エージェントです。
海外に本社があるということで、世界60カ国に拠点を持ち、外資系や海外への転職に強い転職エージェントです。

外資系と言えばJACリクルートメントも有名ですが、外資系の求人数やキャリアコンサルタントの質を見るとspring転職エージェントの方が上位に来るでしょう。

世界的に見ても大きな転職エージェントですので取引先企業も大企業や優良企業が多く求人の質も高いでしょう。
またキャリアコンサルタントの質も高いと業界からも高い評価を得ています。
世界的に有名な転職エージェントですのでキャリアコンサルタントも厳しいのではと思われるかもしれませんんが、spring転職エージェントのキャリアコンサルタントは初心者にも丁寧に教えてくれますし、手厚いサポートをは業界でも有名です。

公式ページはコチラ

 

7位:ワークポート

ワークポートはITやWEB業界に特化した転職エージェントでITやWEB業界の求人数や求人の質はトップクラスの転職エージェントです。
ですが、ワークポートはITやWEB業界だけではなく、地域や職種に特化した転職エージェントに進化したのです。

2017年4月に元々強かったエンジニアやクリエイターに特化した「ワークポートTECH IT」を設立しました。
そしてもう一つ、ハード系エンジニアに特化した「ワークポート TECH MONO」を立ち上げています。
この2社を設立するのと同時に、元々あった大阪と福岡の支社は新会社として設立し、新たに名古屋と横浜にも拠点を設けました。

ITやWEB業界に強い転職エージェントには変わりませんし、そのほか不動産や建設、金融など取扱う求人を広げてさらに拡大しています。
こうしてただでさえ強かった専門分野を、より細かく分けることでさらに専門的に転職をサポートすることができ、首都圏だけではなく地域密着型の求人も確保できるようになってきました。
ITやWEB業界へ転職したのであればワークポートは外せません。

公式ページはコチラ

 

8位:JACリクルートメント

JACリクルートエージェントは外資系に強い転職エージェントです。
spring転職エージェントも外資系に強い転職エージェントですが、JACリクルートメントはハイクラスやハイキャリアに特化した転職エージェントのため、これまでのキャリアに自信がある人は、さらなるキャリアアップや年収アップが期待できるでしょう。

求人の量自体はさほど多くはありませんが、求人の質はとても高く年収800万円以上の求人がほとんどです。
そのため登録する人のスキルやキャリアにもシビアで、スキルやキャリアが低く市場価値が低いとみなされると求人をなかなか紹介してくれないということもあります。

求人のレベルが高いため登録者のレベルが追い付いていないとキャリアコンサルタントとしても紹介できないのが本音でしょう。
ですが、それだけハイキャリア、ハイクラスの求人を扱っているためキャリアコンサルタントの質もとても高く、年収アップで転職できる確率がとても高い転職エージェントです。
外資系に興味があり、これまでのキャリアに自信がある人は登録しておいて損はないでしょう。

公式ページはコチラ

 

9位:アイデムスマートエージェント

アイデムスマートエージェントは求人情報誌でお馴染みのアイデムが運営している転職エージェントです。
アイデムは40年に渡り国内最大級の転職サイトを運営してきました。
そのため企業とのつながりも太く、求人数は少ないのですが良質な求人が多くなっています。

総合的な転職エージェントですので専門性があるキャリアコンサルタントはいませんが、親切で丁寧な対応は業界でも高い評価を得ており、実際にアイデムスマートエージェントを利用した人の評価を見ても丁寧な対応だったという声が多かったように感じます。

求人の質は悪くないのですが、第二新卒に強い転職エージェントのため年収が低い求人が多めです。
もちろん、大企業や優良企業との取引もありますが、基本的には転職しやすい求人が揃っていると考えが法が良いでしょう。

公式ページはコチラ

 

10位:エンエージェント

エンエージェントは大手人材会社エン・ジャパンが運営する転職エージェントです。
エンエージェントの最大の魅力はキャリアコンサルタントのサポート力です。
パソナキャリアには劣りますが、アンケートを取ってみるとキャリアコンサルタントのサポート力で第2位になっているのがエンエージェントです。

求人数が少なめですが、そこはキャリアコンサルタントの質でカバーしていると言っても過言ではありません。
初心者でも丁寧に一から教えてくれますし、キャリアに自信がない人向けの求人もあるため転職活動に慣れていない人でも親切で丁寧な対応をしてくれます。

未経験OKの求人も保有しているため求人の質が高いとは言えませんが、第二新卒や即卒、フリーターなど社会経験が少ない、もしくは社会経験がない人には向いている転職エージェントでしょう。

公式ページはコチラ

 

まとめ

おすすめの転職エージェントをランキングでご紹介してきましたがいかがでしたか?

転職エージェントは本当に数が多く、どこに登録するか悩んでしまいますが、自分がどのようなスタイルで転職活動をするかによって選ぶ転職エージェントが変わってきますし、自分の進むべき道が見えている人と見えていない人でも選ぶ転職エージェントが変わってきます。

転職活動をしていく中で、自分にあった転職エージェントを見つけていきましょう。

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

関連記事

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

カレンダー

2017年8月
    10月 »
 123456
78910111213
14151617181920
21222324252627
28293031  
ページ上部へ戻る